【自力で改善!】高血圧にバッチリ効く食べ物・飲み物まとめ

有効な方法は?高血圧は治す治療が必要。治し方と血圧に良い食べ物

有効な方法は?高血圧は治す治療が必要。治し方と血圧に良い食べ物

 

 

■血圧が高い方は治療をしないと大変なことに

 

高血圧になってしまった方が次にやらなければいけないことは、その治療です。高血圧は放置すると、合併症を引き起こすこともあるので、治療は欠かせません。仮に血圧が正常値を超えて、200近い状態だったのに放置するようなことをすれば、そこから大動脈瘤などの合併症が発症し、最悪の場合は死に至るケースもままあります。

 

高血圧の原因としては偏食が激しい方や、太っている方、ストレスをため込んでいる方など色々とありますが、もし血圧を測って正常値を超えるようになってしったら病院でちゃんとした検査と治療を受けるようにしていきましょう。治療をすることで血圧が良くなったり、現在の数値以上に上がってしまう恐れを少なくすることが可能です。病院によっては「高血圧外来」もあります。

 

 

 

 

■減塩をしたり、ナトリウムや塩分が少ない食べ物で予防

 

そして、高血圧の治し方の一つが、生活習慣を良くしていく事です。医療機関では、降圧薬を処方して血圧を下げる治療を開始する前に、生活習慣を見直す治療を進める場合もあります。もし、高血圧の根本的な原因が食生活にあった場合は、それで血圧が目標値になることもあるので、生活習慣を改善するだけで治すことも可能です。

 

ですので、高血圧になってしまった方は、気を付けたい方は病院に行く、行かないにかかわらず生活習慣の改善からスタートしていきましょう。

 

生活習慣については、タバコを吸っている方は禁煙をしたり、お酒が好きな方はお酒を抑えたり、適度に運動をしたりといった事も大切ですが、特に気を付けたいのが食べ物です。

 

塩分は高血圧の大敵ともよく言われますので、塩分が少ない食べ物を進んで食べたり、塩分を使わない料理を作ったりして、血圧の改善を図ります。現在高血圧になっていない方は、食事に気を使えば高血圧予防もしていけます。

 

 

 

 

■高血圧に良いとされる食べ物を食べるのもオススメ

 

ちなみに、減塩をするのに加えて、高血圧に良いとされる食べ物を食べるのも高血圧予防の効果を期待することができます。一般的にはカリウムが体内の塩分排出を行い、血圧を下げてくれる働きがあるといわれるので、それが多く含まれる食べ物を見つけて沢山食べるようにするのもオススメです。

 

バナナやトマト、アボカドなどカリウムが豊富な食品は意外に沢山あります。

 

病院で高血圧治療を始める前に、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

 

【話題独占!】肉食ダイエット著者の荒木式高血圧改善プログラムと効果