【自力で改善!】高血圧にバッチリ効く食べ物・飲み物まとめ

結果はどう?高齢者の高血圧と血圧に良い食べ物を解説!

結果はどう?高齢者の高血圧と血圧に良い食べ物を解説!

 

 

■加齢により引き起こる高血圧

 

若い人は健康診断をしても異常な数値が出て引っかかることは少ないですし、高血圧になっている方も稀です。しかし、それが高齢者ともなってくると、健康診断で引っかかる人もいれば、何もしていないのにただの加齢で高血圧になる方もいます。

 

血圧の高い方は200近い数値になることも珍しくなく、そうなってくると病院からお薬を出されるようになってしまいます。また、高血圧になると頭痛や息切れ、むくみなどの症状が出るだけではなく、合併症も引き起こるケースもあり、高血圧に起因して大病を発症する方も多いです。

 

ですから、高血圧には注意しなければいけませんし、高齢者の方は血圧を気にされる方も沢山いて、人によっては血圧計を普段から持ち歩いている方もいたりします。高齢者の介護施設では、バイタルチェックの時にも血圧測定がよく実施されるほど、血圧と健康は切っても切れない関係です。

 

■食べ物で高齢者の高血圧予防や対策が出来る!?

 

通常、高齢者の高血圧は、医療機関で医師に診てもらい、必要に応じて血圧を下げる薬を処方してもらいますが、その薬を使ったからと言って、高血圧の症状がピタリと止まったり良くなったりするとは限りません。

 

暴飲暴食及び偏食などバランスの崩れた食生活を送っていれば、血圧の薬を飲み続けても、更に症状が悪化してしまう可能性もあります。

 

なので、個人的な努力も高血圧改善には必要です。

 

そして、高血圧改善をしたいなら最初は食べ物から改善していくのが簡単でオススメです。食べ物により高血圧が引き起こる事があるので、食べ物を改善するだけで高血圧予防が行えます。

 

 

 

 

■高齢者の方はDASH食を

 

高血圧の方にはDASH食が良いとされ、それは高血圧の方から注目を浴びています。内容は高血圧に良い物を食べ、悪いものを減らす食事スタイルなのですが、その中でカリウムやマグネシウムが含まれる食品を食べます。

 

また、カリウムに加え、食物繊維が含まれる野菜等も高血圧と健康に良いので積極的に摂取していきましょう。健康的な体は、健康的な食生活がカギとなります。

 

■塩分を減らす努力をしていくのも大切

 

血圧が高い高齢者の人は、普段食べるものをDASH食にしていくと予防効果を期待できます。更に、それと一緒にやっていくと良いのが、塩分を減らす努力です。

 

高齢者の方は和食が好きな方もいて、梅干しや漬物を毎日のように食べる方もいます。ただ、梅干しはそれを作る時に塩を大量に使う食品です。例えば2kgの梅干しを作る時には粗塩を約400gほど使い漬け込んでいきます。

 

使った粗塩が全て梅干しの中に入るわけではありませんが、一般的な家庭で漬け込まれている梅干しは塩分濃度が15?20%ほどあります。ですので、それを毎日大量に食べると塩分過多になる恐れが出ます。

 

同じく漬物も塩を使うので、塩分量が多くなりがちですので、高血圧を気にされる高齢者の方は、尚更それらの食べ物を召し上がる際には注意しなければ行けません。

 

下記の記事も参考までにどうぞ。

 

血圧対策できる?更年期障害と高血圧の関係は食べ物で克服?