【自力で改善!】高血圧にバッチリ効く食べ物・飲み物まとめ

注目!高血圧が気になるなら、原因となる食べ物を見直そう!

注目!高血圧が気になるなら、原因となる食べ物を見直そう!

 

 

■食べ物で高血圧予防を図っていきましょう。

 

血圧は体の健康状態に関係する数値です。血圧が高いと、頭痛や体のむくみが出たり、めまいを起こすようになったりします。肥満や高齢者の中には、その高血圧で困っている方もいます。血圧が高いと、重大な合併症になる事もある為、本当に慎重にならなければいけない数値です。

 

また、その高血圧は、日常生活で食べる“食べ物”も関係してきます。塩分が多い食べ物ばかり食べていると、体内の調整機能が働き、血液量が増え高血圧を引き起こすこともあります。ですので、高血圧を引き起こしたくないなら、塩分を取りすぎないような食べ物をバランスよく食べることが大切です。

 

■食べ物を見直すことの意義

 

血圧が高くなる原因が食べ物にあるなら、その食べ物を見直せば、原因の一つを取り除くことができます。

 

もし、塩分が多い食べ物を食べる機会が多いのなら、食べる量や回数を調整してみるのも良いでしょう。最近は「減塩商品」というものが一般に普及し始めていて、通常よりも少ない塩分量のしょうゆやお菓子といったものが販売されています。

 

商品を購入するときには「減塩」と書かれた商品にも注目です。そして、食べ物を見直し高血圧にならないような食生活を送りましょう。

 

 

 

 

■減塩レシピを参考にして減塩料理を作る!

 

また、高血圧を予防するためには、減塩レシピを参考に料理を作るのもオススメできます。減塩レシピについては、現在料理本が発行されています。塩分量を一日に6g以下にするレシピ本や、減塩してもおいしい料理を紹介している本などあります。

 

初めて、減塩料理を作る方でも、レシピ本を見ればおいしく簡単に作れますので、高血圧予防のためにレシピを片手に、作ってみてはいかがでしょうか。

 

その他に減塩レシピサイトもあり、無料でレシピが公開されているので、それも参考に作ることも出来ます。

 

■血圧を下げる飲み物なら、より気軽に高血圧予防ができる!

 

高血圧予防には飲み物も工夫すると良いです。レシピ本を見ながら減塩料理を作るのは、男性の方などは大変な場合もありますが、飲み物ならば料理する手間もなくて簡単です。

 

高血圧にかかわる肥満を予防するための、特定保健用食品もありますし、血圧を下げる作用をもつカリウム配合のジュースやお茶等もあります。

 

食べ物見直しをしたら、今度は飲み物の見直しをすれば、より高血圧予防もはかどります。

 

下記の記事も参考になると思いますのでぜひ見てくださいね。

 

肉食ダイエット著者の荒木式高血圧改善プログラムと効果